私の整理帖

暮らしにまつわるひとり言

整理

思い出の重さ  思い出関連を整理する 

ずらり並べたのは、息子達の卒業アルバム、文集、卒業証書、成績表。 これだけの量、かさばるのはもちろんだけど、とにかく重い。 全ての思い出関連のものを出して並べようかとも考えたけれど、 あっさり断念。 こんなに重いもの、いまのうちになんとかして…

誰の役にも立たない私のメイク話

手持ちのコスメをお手入れ。 毎朝使うたびに、 汚れが気になり、 きれいにしたいと思いつつ朝はそんな時間もなく、 結局次の朝また同じことを思いながらメイクする。 アイカラーを新しいものに入れ替えるタイミングで、 チップを取り替えたり、 汚れを拭き取…

休日に衣類2山

平日休みの朝。 テレビボード横に衣類一山。 いつもと異なる部屋の様子に落ち着かない。 家族を送り出したあと、 簡単な朝食を食べながら読書。 半日パート職なので、 休日感を存分に味わえるのが、 この朝の時間のみ。 ブラインド越しのやわらかな朝の光と…

夏が待ち遠しい

夏を前に購入した白いTシャツ。 袖がノースリーブ以上半袖未満。 袖口がゆったりと広いのに、 脇が見えにくいデザイン。 コットンにシルクの繊維を織りまぜているそうで、 少し光沢があり、 手ざわりはやわらかく、なめらか。 肩や袖から脇はゆったりとして…

氾濫を防ぐ

キッチンで使用中の調味料や洗剤類。 それぞれの商品が存在を主張する派手なパッケージ。 消費者が手に取るための企業側の創意工夫が詰まっているだけに、 パッケージやラベルが購入の決め手になることは確かにある。 でも家の中ではできるだけ、 存在感を消…

自分仕様の愛用品

貫禄ある仕事用のメモ帳。 メモの継ぎ足しと補強を繰り返しているので、 厚みが増し、膨れ上がっている。 表紙は一度外れたので、テープで貼り直し補強した。 資料はインデックスシールを貼ったり、ホチキスで留めたり、 それなりにまとめたけれど、 常に携…