私の整理帖

暮らしにまつわるひとり言

何にもしたくない

 

休日のお昼過ぎ、

アイロンがけ待ちのシャツを残した以外、

ようやく整えたリビングダイニング。

 

この日は、

久しぶりの一人時間。

 

あれもこれも、

やりたいことでいっぱいな休日なのに、

この日は家族を送り出したら、

身体が動かなくなってしまった。

 

 

疲労の蓄積からなのか、

数日前から腰痛にみまわれ、

やる気も起こらない。

 

寝る前にはリセットする習慣も、

この日の前日は、

あきらめた。

 

購入したもの、

使ったもの、

片付けることなく出しっぱなし。

 

 

袋から出していないものも。

 

 

できない日があってもいいじゃない。

 

そう自分にいいきかせる。

 

 

読みかけの積みあげた書籍と、

溜め込んだ書類。

 

 

ここにも、

出しっぱなしのものが山積み。

 

 

何にもしないと決めた休日だから、

テニスボールを腰の患部にあて、

ごろごろ寝転がりながら、

息子から借りた漫画をだらだらと読む。

 

 

時々、

テーブルで趣味時間。

 

 

ただ、

ずーっとだらだらしていると、

これはこれで疲労感。

 

ずっと同じことを続けられるほど、

気力、体力のない50代。

 

 

長時間眠りたいのに、

目が覚めてしまう。

 

眠るのも体力が必要なことは、

もうとっくに気づいている。

 

だらだらと何にもしないことを続ける。

 

そんなことができるのも、

若さあってこそ、と気づく。

 

 

一定時間、

だらだら、ごろごろと過ごすと、

動きたくなる衝動。

 

ちょこっと、家事をこなしては、

また休憩。

 

そんなことを繰り返す。

 

 

今日は、な~にもしない、

そう決めたのに、

購入品を片付けて、

 

 

気になっていたマイバッグの臭いを消すべく洗濯して、

 

 

排水口を掃除して、

防カビと防虫対策を施して、

 

 

書類を片付けて、、、。

 

気づいたら、

いろんな家事をこなしてた。

 

疲れて動けない、

なんて思っていたのに、

休み休み動いていたら、

身体がだんだん軽くなってくる不思議。

 

やらなきゃ、と思っていたこと、

済ませたことで、

気分もすっきり。

 

 

整った部屋で、

心おきなく、

またごろごろしようかな。笑

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

 

 

360° 好き

 

 

ダイニングスペースを、

寝室入口付近から、

寝転がって見上げてみる。

 

いつもとちょっと異なる目線。

 

大好きな照明も、

テーブルの先のお気に入りの額絵も、

この角度からなら、

見渡せる。

 

リビングも、

キッチンも、

寝室も、

玄関も、

ブログを始めてから、

いや、

入居当初から、

インテリアはほとんど変わっていない。

 

それでも、

飽きることなく、

この部屋が好き。

 

普段の目線で見るのも、

下から見上げるのも、

上から見下ろすのも、

飽きることなく好き。

 

 

どの角度から眺めても、

好き。

 

 

頭の中で、

模様替えを試みるも、

新たな家具を配置してみるも、

動線が悪くなったり、

圧迫感が出たり。

 

結局いまが一番暮らしやすい、

という結論。

 

 

変わらないのに、

ずっと好きでいられる。

 

 

この部屋に出会ってから5年。

 

結婚後の居住期間で、

最長の部屋になる。

 

この部屋で暮らし続けられる幸せを、

日々、感じている。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

 

ラン、ラン、蘭♪

 

テーブルに蘭の鉢植え。

 

いつか飾ってみたいと思っていた、

憧れの花。

 

職場近くの花屋さんで見かけ、

気になり、

前を通るたびに、

横目でちらちらと観察。

 

大きさ、花の数、形、色、値段、

理想的。

 

 

置くなら、

テーブルに。

 

鉢カバーも探さないと、、。

 

と、もう購入前提の思考。

 

 

スタンダードプロダクトで、

丁度いい大きさの鉢カバーを見つけた次の日に、

購入。

 

随分決心がつかなかったので、

購入時点で、

もうそろそろ終わりに近いのかな、

という花びら。

 

それでも持ち帰り、

先に購入済みの鉢カバーと合わせると、、

素敵、、。

 

 

自信のなかった鉢の色。

 

鉢カバーのグレーが、

白い花びらを、

引き立たせてくれる。

 

白と迷ったけれど、

グレーにしてよかった。

 

 

何度も見とれては、

素敵、、

買って正解、と、

自己満足。笑

 

切り花を飾っても、

反応の薄い家族も、

いい雰囲気だね、

見入ってくれた。

 

家族そろっての食事の際は、

テレビボードに移動させる。

 

 

この場所にあるのも、

またいい。

 

 

ここのところ、

ここまで気持ちの上がる買い物、

なかったな。

 

切り花より長持ちするし、

なんて思っていたけれど、

2週間もしないうちに、

花びらが1枚、また1枚、としおれてきて、

この状態。涙

 

 

花びらが散る前に、

刈り取るのがいいのだろうけれど、

惜しくてできなかった。

 

いまは、

2度咲きを期待して、

窓際に。

 

 

花がなくなってしまい、

力強い緑色の葉だけの状態。

 

これはこれで悪くない。

 

 

初めての蘭。

 

どんな素敵な雑貨を飾るよりも、

心躍った蘭の花。

 

たのしめたのは束の間でも、

充分気持ちを豊かにしてくれた。

 

咲かせ続けることの難しさを痛感したけれど、

同じような鉢を見かけたら、

再挑戦したい。

 

それまでは、

窓際のグリーンたちを眺めながら、

もう一度芽が出るのを、

気長に待つとしよう。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

 

 

 

野菜高騰につき、冷蔵庫整理

 

我が家の食品が詰まった、

キッチン壁側。

 

引き出しケースと冷蔵庫。

 

パントリーなどない賃貸キッチンでは、

食品はこの引き出しケースと、

冷蔵庫が主な食品保管場所。

 

あとは、

寝室押し入れスペースに、

ストック類。

 

収納スペースからはみ出さない、

を鉄則としているものの、

収納スペースの中は、

かなり適当で、

乱雑。

 

何年主婦をしてきても、

冷蔵庫整理は苦手。

 

それでも、

苦手を克服しなければいけない、

と、思わせる昨今の状況。

 

 

野菜の高騰。

 

とりあえず買っておこう、

ができなくなり、

買い物のたびに吟味する。

 

何もかもが値上がりで、

以前の金銭感覚が抜けない私は、

日々の買い物が憂鬱。

 

天候不順が原因だというし、

しばらくしたら落ち着くと、

自分に言い聞かせて、

購入したものは、

無駄のないよう使い切るよう、

料理計画も綿密に。

 

 

買ってきたものを無駄にしないよう、

野菜室の整理。

 

雑多に入れているのと庫内の汚れ。

 

気になるので、

全出し後に拭き掃除。

 

仕分けに使う紙袋を、

取り替え。

 

 

野菜が行方不明にならないように、と、

庫内の汚れ防止のために、

仕切る。

 

ジャガイモ、人参、玉ねぎ、

常備野菜は奥の紙袋。

 

 

 

 

 

手前の紙袋のないスペースは、

家族が使わない調味料置き場。

 

開封後の油以外の調味料は、

冷蔵庫で保管。

 

醤油や酢など、

家族もよく使うものは、

冷蔵室。

 

 

外袋を開封したお餅や、

買い置きのヨーグルト。

 

手前の紙袋には、

長い野菜や、

重い野菜。

 

この日はカボチャや長ネギ。

 

 

重いもの、すぐに出せなくてもいいものは下に、

重ねられないもの、小さなものを上に。

 

手前は、

深さを利用して、

自然と2段重ね置き。

 

スペースに余裕がないので、

自然とこんな使い方。

 

 

 

家族も食べる、

バナナはわかりやすいように。

 

この日は、

キャベツが大きすぎて、

下に入れることができず、

ヨーグルトの上に。

 

節約のため、

敢えて丸ごとキャベツを購入し、

大切に使う。

 

重さがあっても、

ヨーグルトやお餅の上なら、

のせられる。

 

 

引き出しも整える。

 

 

開封した粉物、ルーやプチトマト。

 

半端な使いかけ野菜がある時は、

この場所に。

 

この日は大葉があったので、

茎を水につけた大葉をビンで保存。

 

水を時々取り換えることで、

2週間はもつ。

 

 

因みに、

大葉を入れている白い蓋の丸いビン。

 

ふりかけの空きビンを再利用。

 

粉ものを調理で使うときに使いやすく、

ビン欲しさに買っていた。

 

3個集めた時点で、

店頭で見かけなくなったため、

手持ちのものを大切に、

もう10年近く使っている。

 

残りの2個は、

少量だけ使う際の小麦粉用と、

毎日使うだしの素用として、

使用中。

 

 

今回冷蔵庫になかった野菜、

根菜や葉物野菜。

 

保存の際にひと工夫。

 

 

大根やゴボウは、

新聞紙に包んでビニル袋にいれる。

野菜室の手前の紙袋に立てて保存。

 

葉物野菜は、

根元を水で濡らしたキッチンペーパーをあて、

ラップをまく。

全体を新聞紙で包みビニル袋にいれる。

冷蔵室のドアポケットにたてて保存。

 

面倒ではあるけれど、

そうすることで、

野菜も長持ち。

 

豪快に一気に使わず、

ちまちまと使う。笑

 

だから、

冷蔵庫、

すっきりしないんだな。

 

 

冷蔵庫の底が見える、

白い野菜室が理想なのだけれど、

なかなか実現しない。

 

野菜高騰に悲鳴をあげてはいるけれど、

安いから買っておこう、といった、

とりあえず購入がなくなった。

 

 

これまでと比べたら、

随分ましになった野菜室。

 

野菜高騰は、

買い控えする分、

すっきりさせるには、

いい機会なのかもしれない。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

 

 

物価高騰につき、再利用

 

キッチンコンロまわり。

 

作業と掃除のしやすさ優先で、

コンロ、シンクまわりには、

ものを出しっぱなしにしないのがマイルール。

 

最近はちょっとルール違反。

 

 

置いているのは、

油さしとバジルの葉。

 

 

無性にイタリアン料理が食べたくなり、

購入したバジルの葉。

 

夏になると、

使う機会も増える。

 

料理に使うまでは、

観賞用も兼ねる。

 

毎日水替えするだけ、

鉢植えでで育てるよりお手軽。

 

 

バジルの奥には、

油さし。

 

使わなくなった醤油さしを、

油さしに再利用。

 

これまで油の容器から使っていたけれど、

使いすぎ防止のためにも、

少量だけ使えるように。

 

あえて出しっぱなしにするのは、

使い忘れ防止と、

必要かどうかの見極めのため。

 

そのうち、

コンロ下にしまいたくなるだろうけれど、

しばらくはこの場所で様子見。

 

この油、

実は揚げ物で残った油の

再利用。

 

これまで、

酸化した油は身体によくないと知って以来、

使うたびに捨てていた。

 

でも、

最近の物価高。

 

少量とはいえ、

一度で捨ててしまうことが、

ためらわれるように。

 

揚げ物といっても、

お弁当の具材や、

ポテト、春巻きぐらい。

 

油があまり汚れなかったときには、

炒め物用として残したものが、

コンロ横のもの。

 

 

 

 

油さし容器は、

醤油さしの再利用。

 

めんつゆを醤油代わりに使う家族のため、

使っていた醤油さし。

 

液だれがするのと、

容器の大きさが気に入らず、

買い替え。

 

キッチン用品売り場を見かけるたびに、

探し続けて半年以上。

 

先日長男の冬物を収納するための、

衣類整理袋を買いに行ったニトリで、

見つけた値下げ品。

 

大きさと、

形が四角いのと、

蓋の色が黒でないのが気に入り即決。

 

使ってみると、全く液だれしない。

 

値下げ品になっていたのが不思議なくらい、

優秀。

 

上半期に買ってよかったもの、

1、2を争うものかもしれない。

 

 

醤油さし、めんつゆさしは、

冷蔵庫のポケットが定位置。

 

家族が見分けやすいよう、

敢えて容器は揃えない。

 

 

醤油さしとしてはいまいちだった容器。

 

油さしとしては、

特に不満なく使えているので、

しばらくこのまま使っていくつもり。

 

 

勿体ないと持ち続けるより、

すっきり暮らすことを優先して、

いろんなものを捨ててきた。

 

だけど、

ここのところの物価高で、

新たな購入はもちろん、

買い替えさえも慎重に。

 

気軽に買い替えもできなくなると、

捨てることに抵抗を感じるようになり、

即断できないことが増えた。

 

以前なら捨てていた食品や容器も、

再利用したり、

少しの間取っておいて様子見したり。

 

捨てることに慎重になってきた。

 

即捨てしないとなると、

逆になんでも取っておくようになりそうで、

気を緩めると、

あっという間にものであふれてしまいそう。

 

度が過ぎないよう、

気を付けていかないと、、。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

 

 

 

 

もやもやの解消 

 

リビングスペース。

 

家具が少ないので、

実面積よりも、

広々と感じられるのが、

お気に入り。

 

ただ、

私はダイニングテーブル、

家族はそれぞれの個室で過ごすことがほとんどで、

あまり活用はされていない。

 

この空間が役立つのが、

旅行の荷造りや、

ものを整理するとき。

 

今回は

長男のクロゼットのため、

リビングスペースをフル活用。

 

 

 

GW中に行った長男の部屋の模様替え。

 

 

uminotebook.com

 

 

模様替えは、

副産物のようなもので、

私がしたかったのは、

長男のクロゼット整理。

 

 

古着屋さんでバイトする、

服好きの長男。

 

いまは少し落ち着いたけれど、

一時期古着屋さん巡りに精を出し、

出かけるたびに、

何やら持ち帰っていた。

 

増え続ける衣類と、

乱れるクロゼット内。

 

クロゼット内の整理は、

本人任せ。

 

もう大人だし、

自分のバイト代で購入しているのだし、

なにより趣味として、

クロゼットに収まっている範囲内で楽しむなら、と、

細かいことは言ってこなかった。

 

だけど、

洗濯ものを戻すたびに目に入る有様に、

こらえられなくなり、

口を挟んでしまった。

 

 

 洗濯ものをしまう先がないから、

 整理して。

 

 もうしまっていい冬物、

 もう着ない服、

 選ぶだけでいいから。

 

 後は、私が整理して収納する。

 

 

そんな声掛けで、

やっとその気になってくれた長男。

 

クロゼット内引き出しと、

ハンガーから外す服、

床や引き出しの上に乱雑に置かれていた衣類、

リビングに広げ選別。

 

 

そのまま収納するもの、

洗ってから収納するもの、

捨てるもの、

3つの山ができていく横で、

引き出しやクロゼット内の拭き掃除。

 

 

 

オンシーズンの衣類はハンガー掛け、

オフシーズンの衣類は引き出し収納、

肌着や部屋着は吊るした布製の棚へ収納。

 

 

この3点が、

我が家のズボラ男性陣の、

最適なクロゼット収納法。

 

ただ、長男は、

増やす一方でほぼ減らしていないため、

クロゼット内の引き出しは、

かさばる冬物をすべて収納する余裕はもうない。

 

 

収納グッズはもう増やさない、

そう頑なってもいられなくなり、

久しぶりに収納グッズを購入。

 

 

クロゼット上部棚に置きたいので、

軽いもの、

未使用時には小さく収納できるもの、

として、ニトリの衣類整理袋を活用することに。

 

厚手のパーカーや、

ブルゾンなど数着、

真冬にしか出番のない衣類を収納。

 

 

部屋着、

真夏用の服、

着ないけど残しておきたい服など、

引き出しに。

 

 

パンツ類は引き出しの上。

 

収納グッズを増やしたけれど、

クロゼットの中はすっきり。

 

 

衣類ケースにかざばるものを収納したことで、

引き出しには余裕が生まれ、

出し入れしやすくなった。

 

これから、

さらに季節が進んでも、

以前より、

衣類の入れ替え、

しやすくなったのではないかな。

 

長男には、

欲しいものを手に入れるだけではなく、

お手入れや、

要不要の判断を、

もう少しできるよう、

ワンランク上の洋服好きになってほしいな、

なんて思う。

 

 

クロゼットの乱雑さよりも、

放っておきたいけど、

このまま本人任せでいいのか、

私が整理すべきか、

そんなもやもやした思いが解消されて、

私の気持ちもスッキリ。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

 

小さな収納改善

 

夕方のキッチン。

 

日が長くなり、

帰宅後でもこの明るさが、

嬉しい。

 

 

キッチン背面の収納棚上は、

帰宅後は購入したものや、

乾ききっていないキッチン用具、

夕飯用の食材、

天板が見えないほど、

ものでいっぱいになることも。

 

一時置き場とはいえ、

片付けを後回しにすると、

夕飯準備の動きに支障をきたす。

 

日ごろから、

常置するものを少なく、

を心掛ける。

 

最近増えたもの。

 

 

甘党次男が、

勉強しながら飴をなめたい、

というので加わった常備品。

 

最初は袋ごと置いていたけれど、

器に入れ替え。

 

見た目よく、

取り出しやすくはなった。

 

ただ、

常置するものが増え、

作業スペースが狭まってしまった。

 

見せる収納にも慣れてくると、

視界に入るものを減らしたくなる性分。

 

使いずらかった茶葉の収納と一緒に、

小さな収納改善を施す。

 

 

最近家族に人気のそば茶。

 

以前は私だけが飲むものだったので、

袋ごと引き出しに収納していた。

 

 

ここ最近、

カフェインを摂りたくない夜に、

夫や長男も好んで飲むように。

 

お茶パックに茶葉を入れるのに、

袋からでは扱いずらい。

 

まずは取り出しやすく、

しまいやすいよう、

袋ごと使っていたものを、

びんに入れ替え。

 

 

入っていたスティックコーヒーを移動させ、

空いたスペースに瓶を収める。

 

 

隣の引き出しには、

お茶パックとティースプーン。

 

 

問題の飴は、

小袋スナック菓子を奥に寄せ、

空いたスペースに。

 

 

引き出し、かごを元に戻せば、

以前のようにすっきり。

 

 

ものがすっきり収まっているのが、

やっぱり好き。

 

今日の夕飯づくり、

はかどりそう。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村