私の整理帖

暮らしにまつわるひとり言

買い換えで我が家の基本にかえる

 

使わないときは何も置かない、

我が家のキッチン。

 

大きな変化はないけれど、

日々の小さな見直し、買い換えは、

繰り返している。

 

 

引き出しの中の調理器具。

 

 

頻度の差こそあれ、

使っているものばかり。

 

これ以上減らすことは当分できない、

と思っていたけれど、

、、見つけた。

 

引き出しの中で風景化していた、

鉄玉。

 

鉄分補給のため、

炊飯時に入れていた。

 

炊き立てのご飯の中から、

熱々の鉄玉を取り出すという作業。

 

段々と億劫になり、

最近使っていない。

 

出してよくよく見ると、

錆びがある、、。

 

この状態で使うこと、

もうなさそう。

 

また使いたくなったら、

買いなおそう。

 

 

お弁当用の小さなおかずや、

ソースづくり、

思ってた以上に出番の多い、

ミニフライパン。

 

 

買い換えてまだ1年ぐらいかな。

 

それでも、

この状態。

 

何を焼いてもこびりつき、

ストレスなので、

買い換え。

 

使いやすさに、

もっと早く買い換えればよかった。

 

 

どんなに些細な断捨離、買い換えでも、

いさぎよく即決できることが、

減ってきた。

 

まだ使える、

もう少し取っておこう、

と迷いが生じることも。

 

決断できたこと、

迷いを消化できたことで、

捨てたもの以上に、

気持ちがあがる。

 

 

ここ最近、最も気分が上がったのが、

布類の取り換え。

 

 

晴れた日の洗濯時、

光が当たると、

布の重なり合う縁がうっすらとピンク色。

 

かびを見つけたのは、

刺し子布巾。

 

そろそろ取り替え時、と思いつつ、

お気に入りの柄を捨てるのが惜しくて、

使い続けていた。

 

まさかピンクカビが出ているとは、、。

 

気づいてしまったら、

いくらお気に入りでも、

使い続けられない。

 

 

梅雨時ということもあり、

新しい布にして、

さっぱりしたい。

 

次はこちら。

 

 

同時に、

同じく汚れが目立ち始めた、

手拭き用タオルも交換。

 

 

扉に掛けている手拭き用のタオル。

 

前回の買い替え時、

店頭にグレーがなく、

仕方なくベージュで過ごした。

 

今年はグレーで揃えられた。

 

 

キッチンクロスやスポンジは、

グレーが好み。

 

グレーなら、

多少の汚れも気にならない。

 

使った一日の終わりに洗濯にまわし、

その日に乾いたものに取り換える。

 

使用中か、

洗濯中。

 

ストックは持たない。

 

 

例外は、

食器用布巾。

 

食器用布巾は、

隙間時間に縫い続けている、

刺し子布。

 

布巾のストックは、

まだまだある。笑

 

 

スポンジは1ヶ月に一度、

タオルは1年に一度、

取り替える。

 

定期的に購入する必要がある消耗品。

 

迷わなくていいよう、

購入して失敗した、と後悔しないよう、

これ、と決めたものを使い続けている。

 

とはいっても、

突然その商品が店頭から消えることもしばしば。

 

ベストな商品探しを始めるのだけれど、

見つかるまでは、

なかなかのストレス。

 

 

今回は、

いつもの色、

いつもの品で揃え、

いつも通りのシンクまわりに落ち着いた。

 

 

いい眺め、、、満足。笑

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村